Home > 税制改正 > 税制抜本改正はH23年以降?

税制抜本改正はH23年以降?

  • Posted by: 高頭 日出夫
  • 2009年12月16日 08:54
  • 税制改正

 民主党が与党になって初めての税制改正の作業が行われているが、

H22年度の税制改正は小規模になるようです。

当初、民主党がマニフェストで掲げていた「特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入の廃止」

「中小法人の税率軽減」も来年以降に見送るようです。

 「特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入については、廃止する場合には

所得税の給与所得控除の限度額を設けることを検討しているようです。

 その場合、もともと、特殊支配同族会社に該当していなかった者に対する給与については所得税が増税されることになるでしょう。

 

コメント:0

コメント投稿

トラックバック:0

このページのトラックバックURL
http://www.central-tax.com/mt/mt-tb.cgi/47
このページへのトラックバック一覧
税制抜本改正はH23年以降? from 税務・会計ブログ

Home > 税制改正 > 税制抜本改正はH23年以降?

検索
リンク集
Feeds

ページトップへ戻る