Home > 税制改正 > 平成21年度税制改正 ~中小企業関係税制~

平成21年度税制改正 ~中小企業関係税制~

  • Posted by: 高頭 日出夫
  • 2009年7月 9日 16:40
  • 税制改正

中小法人等について次のような改正がおこなわれました

 

1.中小法人等の軽減税率について、現行の22%から18%に2年間引き下げ。

2.中小法人等の欠損金の繰り戻し還付の適用停止の廃止。

                     

1.中小企業に対する軽減税率の時限的引下げ


  所得の金額のうち年800万円以下の金額に対する法人税の軽減税率が22%から18%に引き下げられます。
  中小法人等の平成21年4月1日から平成23年3月31日までの間に終了する事業年度について適用されます。

 

2.中小企業の欠損金の繰戻し還付の復活

  中小法人等の平成21年2月1日以後に終了する各事業年度において生じた欠損金額については、欠損金の繰戻しによる還付制度が適用できます。

  欠損金の繰り戻し還付制度とは、前年度黒字だった法人が、経営悪化などで今年度赤字に陥った場合、前年度に納税した法人税の還付を受けることが出来る制度です。

 

  

  

コメント:0

コメント投稿

トラックバック:0

このページのトラックバックURL
http://www.central-tax.com/mt/mt-tb.cgi/22
このページへのトラックバック一覧
平成21年度税制改正 ~中小企業関係税制~ from 税務・会計ブログ

Home > 税制改正 > 平成21年度税制改正 ~中小企業関係税制~

検索
リンク集
Feeds

ページトップへ戻る