Home > 農地法改正等の一部改正法律案/与党案

農地法改正等の一部改正法律案/与党案

  • Posted by: 管理者
  • 2009年1月24日 17:33

通常国会での成立を目指す「農地法改正」の最大のポイントは、与党案にみる第一条(目的)の全面的改正です。農地を耕作者の所有、との考えから、農地は国民の限られた資源であるとの、考えに、転換を図っています。その与党による農地法改正案は、次の通りです。

[現行法 農地法第一条 (目的)]

  この法律は、農地はその耕作者がみずからが所有することを最も適当であると認めて、耕作者の農地の取得を促進し、及びその権利を保護し、並びに土地の効率的な利用を図るためその利用関係を調整し、もって耕作者の地位の安定と農業生産力の増進を図ることを目的とする。

 [改正案 農地法第一条(この法律の目的)]

 この法律は、国内の農業生産の基盤である農地が現在及び将来における国民のための限られた資源であることにかんがみ、農地を効率的に利用する者による農地についての権利の取得を促進し、及び農地の利用関係を調整し、並びに農地の農業上の利用を確保するための措置を講ずることにより、区内の農業生産の増大を図り、もって国民に対する食糧の安定供給の確保に資することを目的とする。

 

コメント:0

コメント投稿

トラックバック:0

このページのトラックバックURL
http://www.central-tax.com/mt/mt-tb.cgi/3
このページへのトラックバック一覧
農地法改正等の一部改正法律案/与党案 from 相続・事業承継ブログ

Home > 農地法改正等の一部改正法律案/与党案

検索
リンク集
Feeds

ページトップへ戻る